おいでよ!楽しいよ! 笑顔が最高
TOP活動状況ウォーキング>快適ウォーク

快適ウォーキング
   
 過去の活動 2006年度2007年度2008年度 、2009年度
2010年度
   
   
   
 
  24.3.4
 参加者3人。霧雨の中6時30分から8時過ぎまで歩きました。もう寒さは感じられません。写真は出発前です
 
 
 
  24.2.19
 小雪が舞う中3人で、6時30分から8時まで国道の東方面、岐波駅周辺や
国道から見えないところの古いゴミを拾いました。
 
 
 
  24.2.5 
 参加者4人、6時30分出発です。1人遅れて参加しましたので写真は3人です。
 

 
  24.1.22
 7時前今から出発の写真です。参加者は3人でした。来月から出発は6時30分です。
 
 
 
  23.1.8
 今年最初のウォーキングです。校区の行事(どんど焼き)と重なったために、1時間のウォーキングとなりました。
今回は7時出発、天気は快晴、放射冷却で気温は零下でしたが、見事な朝日を拝むことができました。
新規にYaさんが入会され、急に活気づいてきました。地域がよりきれいになることも嬉しいことですが、仲間が増えることの方がより嬉しいです。
 
 
 
  23.12.18
氷がはって厳しい冷え込みです。常連4人が歩きました。7時出発では1時間しか歩けません。ほとんどが小さなゴミですが、Gさんは日ごろからゴミの多いところを見つけていて、短時間でも多くのゴミを拾ってきます
 
 
 
  23.12.4
スタートが最も遅い7時です。日曜日の行事と重なって参加者は3m人です。
1時間歩きましたが、ゴミの量は極めて少なく快適に歩きました。
 
 

 
 
   23.11.20 
 二日降り続いた雨も上がり、校区ふれあい祭りの準備が7時からのためGさん、Yさんは役員のため、参加できず参加者は2人でした。
 
  23.10.16 
参加者4名。6時のスタートは薄暗い。山口国体が終わって、国道の煙草はほぼ今までと同じ状態に戻りました。次回のスタートは6時30分です。
 
 
 
  23.10.02 
 全員8時から行事が重なっているため、6時スタート7時終了。今回新規お試しの参加者がありました。参加者が増えることが何よりうれしいニュースです。
 
 
 
  23.9.4
 9月は6時出発です。参加者は常連の4人。台風明けの天気は曇り時々小雨、K自治会は秋の道普請のため自由解散。国道は台風明けにしてはきれいで、快適なウォーキングができました。(出発前の撮影)
 
 
 
  23.8.7
  5時30出発です。参加者は3人です。参加者全員7時から行事が重なったために、終わりは自由に解散。昨晩の夏祭りでゴミが多いと思いましたが、会場周辺は比較的にきれいでした。コンビニRの駐車場周辺の溝を2人が拾いましたが、多くのゴミを放置している経営者へ物申す代わりに、ビニール袋を要求し、ゴミ処理を依頼して帰りました。これで祭り会場周辺は祭り前よりきれいになりました。
 
 
  23.7.17
  5時出発ですが、日の出が少し遅れ始め、次回は5時30分です。予定通り2時間歩きました。参加者は常連4人侍です。気合を入れて歩きましたが、可燃ゴミは大袋8分目です。手提げ袋(赤色)は大部分が頂いたアルミ缶でポイ捨て缶ではありません。
 
   
  23.7.3 
 極めて蒸し暑い朝です。5時出発2時間歩きました。参加者は常連4人です。Gさんは焦点を定めて歩いてきましたが、期待するほどのゴミが無く、今回は溝に溜まったゴミが主です。Yさんは次の行事のためゴミだけを置いて撮影前に出発しました。
 
  23.6.5 
  5時出発2時間歩きました。参加者は常連4人です。Gさんは普段から観察していて、最も多い所を歩いて他の3人の合わせた量より多いゴミを拾いました。Sさん、Yさんは自治会の作業のためGさんの帰りが待てなくて次の場所へ移動しました。
 
 
 
  23.5.15
  5時30分出発もう日の出は過ぎています。参加者は常連のYさんが欠席で3人です。校区体育祭が8時30分開会のため1時間30分歩きました。
 
 
 
  23.5.1 
 雨上がり5時30分出発。参加者は常連の4人です。国道を中心にゴミの多いと思われるところを選んで歩きました。途中東方面は雨に降られ、Yさんは濡れてしまい写真を撮る前に帰宅しました。校区内の道にはほとんどゴミらしきものは見当たりません。永い期間拾っていない溝にはそれなりの古いゴミが溜まっています。これから多くの子どもの規範意識が次第に高まり、素直な心が育っていくのだと思っています。
  
 
 
  23.4.17
  6時に出発。既に日は昇り、5時30分出発がより快適と思います。参加者は常連の4人にHaさん親子(父親、兄弟2人)が加わり、東岐波はその分きれいになりました。幼い時から自分から進んであいさつができ、心地よいあいさつが返ってくる体験は、今日忘れられているコミュニケーション力を培う最適な場と思っています。毎日朝日を浴びることは、交感神経を呼び起こし、基礎体温を上昇させると、免疫力がアップすることは理解できます。私たち大人がこの子ども達へ体で教えなければならないものではないでしょうか。
 
 
23.4.3
  6時はかなり明るく感じます。8時まで2時間歩きました。今回の参加者は常連の4人。
北方面を歩いたGさんも量は少なかったようですが、西方面を歩いた2人は、いつもの国道から旧道へ入って拾い、途中で1袋が一杯になりました。従って写真に1袋加わります。